WCS 準決勝 一試合目

LoL
10 /22 2016
とうとうやってきました準決勝
一試合目はROXvsSKTという決勝戦かと思うような好カード
どちらも優勝候補として名が上がるチームですのでかなり期待されている試合でした
その期待に応えるように試合は5戦目まで続きました

一試合目
SKTが序盤からゴールドでは勝っているがROXがインファーナルドレイクを2つ所持
という集団戦一つでがらりと変わるような緊張が続きますが
ここでROXが3つめのインファーナルを取る間にSKTはフリーでバロンを取ることを成功
全レーンセカンドタワーまですべて折りしっかりとバロンバフの強さを発揮したのですが
次のバロンはSKTのリコールタイミングを突きROXがゲットします
しかしここで私個人としてはインファーナル&バロンバフとしては発揮しきれてなかった
そしてそれがその後の敗因になったと思います
決め手はエルダードレイク前で集団戦が起こりしっかりとBengi選手がスマイトを当てて
そのまま集団戦の後SKTの勝利となりました
Peanut選手はスティールの名手と言っても過言ではない成績を残していますので
そこをしっかりと決めたbengi選手はさすがだと思いました

二試合目、三試合目はROXのポケットピックに踊らされる形で
SKTが何もできず敗退
supフォーチュンが刺さってましたね
あれはpray選手のアッシュULTの精度あってこそではありますが
見ていて面白い試合ではあったと思います
みんなマネしちゃだめだぞ(`・ω・´)

四試合目
Bengi選手が戻ってきてニダリーをピック
僕は見たことなかったので期待していましたが期待以上でした
勝因は間違いなくBengi選手とFaker選手
この二人はもう殿堂入りですね(´・ω・`)

五試合目はキルを取って取られてだったのですが
早めのバロンで事件が起こります
その前の集団戦で勝利したROX
その上bengi選手のリーシンはスマイトがCD中なので
ROXにとって絶好のバロンチャンスだった
ここでROXはバロンを取ることに成功はするのですが
その直後4人キルされてしまうという悲しい事態
ここで有利を広げたSKTはもういつもの感じ
徐々に、圧殺するように有利を広げそのまま勝利へ


今回のMVPは平均して好スコアだったDuke選手だと思います
今シーズン序盤はチームに慣れていないのか結構散々な感じだったと思いますが
このWCSでの活躍には目が釘付けです

もうすでになぜBlank選手がたまに出てくるのか謎なほどの
Bengi選手の強さも見れたことですし
このまま優勝してくれればうれしいですね
なんせピッケムが当たるので(`・ω・´)
どうにかSSGに上がってきてもらってそれをSKTが打ち負かしてほしいですね
そうすればノックアウトステージは全問正解ですよ!

この先も楽しみなWCSでした
Let's go SKT!
スポンサーサイト

doom bots

未分類
10 /21 2016
どうも。最近萎えぽよしてたのでノーマルすら回さなくなっていたひこなです

今回は今ゲームモードローテーションで来ているドゥームボット(以下ドゥーム)での
おすすめチャンピオンです

まず近接はやめましょう(一部を除き)
これは相手をできるだけキルして何とかティーモ前で30キル達成しようぜというモードなので
レーン性能が高い奴がまず最初に候補に挙がります

その次にティーモがかなり強いので接近してるとたぶん大きなダメージを与える前に死んでしまうので
poke(遠くからダメージを与える)系チャンピオンが簡単でお勧めです

この点から
まず
ヴェルコズ、ブランド、ヴェイガーは使って平均して高ダメージを出せたので
強チャンプと言ってもいいと思います

そしてヴァルス、ケイトリン、フォーチュン、ジンクスもADCの中で候補に挙がります

まだ使っていないのですが強いであろう候補は
シンドラ、アニヴィア、ジグス、でしょうか

お金が早くたまるというシステム上レイトチャンプも全然使っていけるので
ガンクプランクも良いと思います


私個人がおすすめするサモナースペルは
TPとスマイトの二つです
特にスマイトは持っておいた方がいいでしょう
なんか知らんけど中立がボコボコタワー殴ってくるので
必須に挙げました
その上ボスのティーモにも効くので持っておかない手はないのでは?


最後にどうしても近接チャンプが使いたいという方用に
一応おすすめチャンプを紹介しておきますが
まず上で触れたガンクプランク
その次にイレリア、ブリッツ、アリスター
他はよほど自分に自信があればいいのですが
そうでなければ素直にノーマルへ行きましょう
基本このモードは一人でも足を引っ張るとかなり厳しいので
その辺はね?


ではこれにて
サヨナラ!

まずは土下座から

未分類
10 /15 2016
まず何の話かということから説明します
昨日からLCSのノックアウトステージクォーターファイナルが始まりました
その中で試合を終えたのがSSGとC9、SKTとRNG
この二試合とも内容が濃くどちらが勝ってもとはいえないにしろ
いい試合だったと思います。

まず1試合目はSSGが準決勝進出を果たしました
内容としましてはボットレーンとトップレーンが負けないどころか
勝ちもしたというところだと思います
私はさんざんSSGはADCが穴と偉そうにも吠えていたので
ここで謝罪します(土下座)
私個人としてはADCのRuler選手よりもSupのCoreJJ選手のカルマがやばかった
印象がありますが活躍したことに変わりありませんでした

とにかくSneaky選手がしゃぶられた様に見えます
Smoothie選手もあまり振るわなかったようですし
ボットレーンは結構散々でしたね
Jensen選手はかなりうまくやっていたと思います
交代交代にカシオペアとオリアナを取り合う様は面白かったです

とにかくSSGおめでとうございます
そしてありがとうピッケム当たりました(`・ω・´)


次に二試合目はSKTが駒を進めました
一試合目からBengi選手でかなり期待していたのですが
なんとその試合を落としてしまいます
リーシンのQが要所で全く当たらず
あぁ・・・という感じでした
それにトップでもDuke選手がしゃぶられもうどうしようもなく
GGといった流れでしたが

二戦目からBlank選手が交代で入り流れが変わります
ピックはザック。
Meteos選手おかげでいい印象がないチャンプ
正直大丈夫かと思いみていましたが
見事FBに貢献試合もしっかり動かしていくという
ジャングルの働きをこなしていました
ボットもトップも流れを手にしたのかレーンを勝ち始めずんずんと
有利を手にしていきます
そのまま逆転の兆しなくGG
そこからはSKTが優勢です
3,4戦目もSKT特有のじわじわ有利を広げる確実な作戦で
しっかりと勝利を手にしました

この試合で面白かったのは
ボットレーンがエズ&カルマとジン&ザイラを交代でピックしあっていたところです
特にジン&ザイラの方が先に取られそれのカウンターでといった感じでしたが
一試合目のRNG側のジン&ザイラの印象は個人的に大きかったですね
特にザイラはかなり強く感じました


大会も決勝ステージへと進み
結構ピックが絞られ始めましたね
トップはランブル、ケネン、ジェイス、ポピー、ナー
ジャングルはエリス、オラフ、リーシン、レクサイ
ミッドはシンドラ、カシオペア、マルザ、ビクター、ブラッド
ADCはジン、シヴィア、エズ、ケイト
サポはアリスター、カルマ、ナミ、ザイラ

このあたりに選手のお気に入りが加わる形じゃないでしょうか
ジャングルのニダリーは強すぎてマストバンなので敢えて入れませんでした
これはプロの考えるチーム戦での強ピックなので
ソロQで必ず強さを発揮するものではないのですが(例ブラッドミア)
普通にOPでソロQでも強いチャンプも居ますので
今の流行りは位に考えておけばいいんじゃないかなとは思います
(大会のパッチは6.18なので一概には言えないが)

私は今年もSKTが優勝すると読んでいるので
Blank選手に土下座しつつ応援したいと思います
Let's Go SKT!

風邪ひきました

未分類
10 /12 2016
38度から中々下がらないひこなです。
今日は
LoL レーナー心得
FGO ハロウィン復刻
について話したいと思います。


まずLoLのレーナー心得から
レーナーはジャングルの下僕です(`・ω・´)
あまりに言葉が悪いので解説しますと
レーナーはいかにジャングルが自分のレーンにガンクしてくれる状況を作れるかが肝になります
うまいプロの試合を見るとわかりやすいと思います
(特にBjargsenはかなりそこが上手い)
ガンクに来てくれた場合も仕掛けるのは基本的にレーナーからです
理由はかんたんで相手が茂みのワード壊しとかしない限り
相手とジャングラーでは距離が遠すぎるためタワーに逃げ込まれてしまうからです
では簡単に箇条書きでジャングラーに喜ばれることを書いておきます
・相手と自分のHP差を作る(躍起になると相手からガンクもらうので注意)
・相手にフラッシュ、ダッシュスキルを使わせる(使ったら報告)
・茂みのワードを消してあげる(せめてここにワードあるよくらいは言っておきたい)
・相手にレーンを押させる(相手のミニオンを貯めすぎると危険)
・自分から仕掛けていく(確実に殺せそうならフラッシュ使う)

たぶんこれ位じゃないでしょうかね?
これはガンクに限った話なので
余裕があれば相手ジャングルにワードを刺すとか
味方ジャングラーが相手のジャングルに入っていったらいつでもカバーできるようにするとか
たくさんありますが一番影響力があるロールはジャングラーだと思っておいた方がいいです

レーナーとして最低限したいことはレーンで負けないということ
レーンで負けるとジャングラーは一切来ないのに敵からめっちゃガンク来るという
悲しい状況になりますので注意しましょう
このとき味方ジャングラーを攻めるのはお門違いですよ?
ガンクが決まりやすいのは勝ってるレーンなので
勝ってるレーンに行くのは当たり前でしょう?
レーンで負けたのはほとんどレーナーの責任です
ソロキルなんてもっての外、ガンクを受けるのもレーナーに責任があるのです

こういうことを意識してジャングラーに気持ちよく試合を運んでもらいましょうね(`・ω・´)
(初心者ジャングラーも居るので全てが全てとは言えないけど)


ではFGO
まずネロ祭に続きハロウィンも復刻しますね
特に配布のハロウィンエリちゃんは邪ンヌちゃんと相性抜群なので
ぜひ宝具5にしたいですね
このまま復刻祭が続いて本能寺復刻ノッブ欲しいなぁ
沖田さんも欲しいけど現実的に無理かなって(´・ω・`)
ハロウィンに戻りますと
ガチャで玉藻ピックアップされるそうですが
もしかして新規ハロウィンでは新鯖登場?
そうだったら面白そうとは思いますが
最後にでたのは弓王?頼光?だったかでこの衝撃を超えられるのか心配です
ちょっと二人とも強すぎっす(´・ω・`)


WCSノックアウトステージ注目選手!

未分類
10 /10 2016
次の金曜かにノックアウトステージが開催されます
その中で予選では多すぎたのでこの絞られた人たちの中でも
特に注目選手を選んでいこうかなと思います

グループA
ROX 優勝候補の韓国1位通過チーム
Top Smeb選手
この人は今besttopとして有名でピックも広く
1v1でアウトプレイを連発する猛者です
今大会で既に予選のG2相手にケネンでビッグプレイをしたのでこれからも期待がかかります

JG Peanut選手
ニダリーを使いゴリゴリ相手のジャングルに入っていくプレイスタイルの選手
その戦術を支えるのもレーナーの強さのおかげでもあるので
かなり嚙み合ったジャングラーではないでしょうか
しかし今大会では序盤の動きが怪しく
グレイブス相手にエリスで1v1したりインタビューで弁解はしていましたが
謎のノクターンピックであったりと不思議なプレイヤー

これからはBO5の試合になるので
ROXらしさが見れるようになるのではないでしょうか


ANX 謎のワイルドカード枠からの這い上がり組
Mid Kira選手
オールスターで1v1を優勝したレーン強者
それに裏付けされているように今大会でもかなりレーン戦が強い
ブラッド、アニヴィア、ジェイス、ヴィクターとたくさんのチャンプを
使っている
今大会のOPピックであるシンドラ、カシオペアが使えた場合に
ピックもしくはカウンターがしっかりしているかも見どころである

Sup Likkrit選手
僕自身は全くノーマークだった選手
しかし試合を見てこれはやばいと思い注目し始めた
とにかくAグループはサポートの選手がやばい
gorilla,aphromoo,mithyとその地域でベストサポートの声が上がっているような
プレイヤーがひしめいている
その中でしっかりと仕事をこなしその上試合をキャリーすることもあったので
実力は確かなもの。ブランドスゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!


グループB
SKTT1 昨年優勝チーム今年もこの舞台に上がってきた
本当は全員と言いたいけど絞るなら

Jg bengi選手
長年SKTを支えたジャングラー
エリス、イブリンが得意なプレイヤーで
これからもしかしたら見れるかも
今はチームがBlank選手を気に入っているようで
中々見れないがかなり着々と有利を取る選手
Fakerとの連携はかなり良い

Mid Faker神
言わずと知れたベストミッドレーナー
今は全体のレベルがかなり上がったり
アサシンメタではないので埋もれつつあるかもしれないが
NAでかなり好成績だったJensenをソロキルする様はまるで神だった
シンドラを使い続けようと心に誓った瞬間であった
チャンプはどれでもかなりハイレベルで扱える(それが他の誰にもまねできない部分)

ADC Bang選手
あまり声が上がっているところを見たことはないが
この人もかなりのぶっ壊れ性能
パズドラで例えるならFakerがカエデでBangはミル
キャリータイプでもユーティリティタイプでも必ずと言っていいほど
成果を残す

C9 NAの古豪Haiが抜けた後の不調を脱しここまで来た
Top Impact選手
元SKTの優勝メンバー
今までのスワップメタでは目立たないプレイヤーになってしまっていたが
それがなくなり1v1で実力を遺憾なく発揮している
今はTopは特にランブル、ケネン、ジェイスが選ばれているので
強豪相手にどれを選びどうキャリーするか楽しみです

Mid Jensen選手
NAのベストの座をbjargsenと争った選手
今大会のOPであるシンドラ、カシオペアが両方ずば抜けていて
活躍に期待したい
Banはやめてください(・∀・)


グループC
H2K EUの古豪伝説のRyuを擁するチーム
Top Odoamne選手
正直かなり強い対面が予選ではあんまりいなかったというのもあるが
勝った試合はほぼすべてこの人から始まっている
とにかく1v1が冴えわたりかなりのプレイヤースキルが伺える
ランブルの火力が半端なかった記憶しかない(´・ω・`)

ADC Forg1ven選手
By Far!の人(他のADCと比べて自分が上手いと思いますかという問いに対して)
この発言は嘘でなくレーン戦での強さはものすごい
選ぶチャンピオンも基本キャリータイプでゴリゴリ感が半端ない

EUから残れたのは1チームだけなので1回戦は登ってほしい(願望)


EDG 中国リーグで2位を3-0で下した強豪
Mid Pawn選手
Fakerのルブランを止めた人で2014WCSの優勝者
この経歴だけでヤバさは伝わると思うが
とにかく上手い
今大会では元SKTsubのScout選手と入れ替わる事が多々あるが
出てきた場合はかなり注目

ADC Deft選手
Dopaによるとソロキューヤクザらしい
WCSでのジェイスADCが印象に残っている人もいるだろう
確か相手はFnaticだったはず
集団戦の真っ最中テレポートする様はまさにヤクザであった(意味不明)
それはさておきベストADCとして注目を浴びる彼は
今回かなり調子はいいみたいなので楽しみ


グループD
SSG 今回のダークホース!?
Mid Crown選手
前にも言ったかもしれないけれど
Dopaが今最も強いと言っているプレイヤー
その通りVictorでゴリゴリ試合をキャリーしているので
これから先でも期待がかかる
FakervsCrownは実現するか

Sup CoreJJ選手
正直タムは良くなかったと思うんですが
その後のザイラにドン引きしたので注目
とにかくアグレッシブでしかも上手いという
僕もザイラサポをよくするので参考にしたいと思います


RNG 中国2位のチーム優勝経験者が二人もいる
Top Looper選手
2014優勝者
その時もランブルで大暴れしたので
今大会のランブルもかなり期待できる
神がかり的TPを見せつけていく

Sup Mata選手
今大会でも多分ベストサポートであろう
TSM戦での負けを勝ちに変える姿はまさに牛使いたちの目標になるだろう
しっかりと味方にコールし試合を動かしていく


長くなってしまいましたができるだけ1チーム二人に絞ってみました
かなり失礼なことを言いますが
結構な数のチームに穴が存在しているように感じます
そこを上手くついていくような展開やチーム相性と言ったものが
これからも顕著に出るように思います
頑張れSKTというかBengi&Faker!
三回目の優勝を期待してるぞ(^q^)




やったぜ。

未分類
10 /10 2016
RNGにはがっかりだよ( ゚д゚ )

どうもグループD思いっきり外しました
ですがBは全部当てました
ひこなです

Dopa先生が今年のbestmidはcrownだって言ってましたが
マジだったようですね(´・ω・`)
先生の目は確かですね

SSGは前もいった気がしますがあんまりADCが良くないのでここから
どういう形で進んでいくのか楽しみですね

それにしても韓国3チームともノックアウトステージ進出とか何があったし(・∀・)

それに対してNAよ
特にTSM
こりゃ最強ですわとか言いつつこの予選敗退ですよ
だまされた感マックスですわ(´・ω・`)
Dは死のグループと言われてましたが
最下位はSPYが確定でSSGとRNGは地域リーグで3位と2位
普通にノックアウトには来ると思ってました

対してC9がかなり奮闘したのではないでしょうか?
1位はSKT確定で2位を他3チームと争う形でしたが
FWも初日でSKTを倒すというノリノリ状態
IMは正直?な感じでしたが中国リーグの3位なので強豪ではあります
その中で2位という好成績はかなり評価されるものだと思います


ノックアウトステージの抽選も今終わり
1 SKTvsRNG            3 H2KvsANX
2 ROXvsEDG            4 SSGvsC9
といった感じです

おぉぉ読めねぇ(´・ω・`)
1、2は韓国が勝つかなぁと思うんですが確信は持てないし
3は全く予想つかない
4はSSGが勝つかなとは思うけどC9応援したいし

だめだぁ(´・ω・`)
正直ROXが優勝かなとは思うんです
1試合目はEDGのTopがあんまりよくないので
bestトップと言われるsmeb選手に当たるとさすがにボコボコかなと思いますし
2試合目のSKTもきっとblank選手が出てくると思うんです
そうなると普通にpeanut選手にしゃぶられるかなと思います
3,4から上がってくるのは予想ではSSGなので
韓国リーグの結果を見てROXかなと思いました

僕自身はfakerファンボーイなのでSKTに優勝してほしいのですが
ROX強すぎて何とも言えません(´・ω・`)

WCS2016開催中!

未分類
10 /08 2016
ただいまlolでは年に一度の世界大会WCSが開催されています!
今日10月8日時点でグループAとCが終了します

その中で大波乱のグループA
ワイルドカード枠のANX(ロシア)のチームがなんとCLG、G2を抑えての
二位通過。
これは予測が難しかったのではないでしょうか
特に光ったのはsupのlikkrit選手でしょう。
しっかりとmidとジャングルにプレッシャーを与えてミスをしっかりと逃さない
アグレッシブなプレイで見ていて楽しい試合でしたね
midのkira選手もオールスター1v1大会で一位の成績とノックアウトでも注目のチームです

一位のroxですが序盤に定評のあるチームでしたが全試合で序盤コケるという大丈夫か?展開でしたが
botレーナーが後半しっかり支える形で何とか一位通過です
やはり注目されていたsmeb選手とpeanut選手ですが
smeb選手は今絶賛風邪中らしいですね
なんとか体調管理をしてこれからの試合頑張ってほしいです
smeb選手のスーパーケネンでこれからケネンをよく見るのでしょうね(´・ω・`)
今までの危なげない試合ではなく結構はらはらした試合ばっかりでしたが
優勝候補として意地を見せつけられるか


次にグループCですが
通過はH2KとEDGで決まってますが
今試合見てる途中です(・∀・)

H2Kはどこも穴のない布陣です
どこのレーンもかなりうまいので
ジャングルが動きやすそうですね
そのジャングラーのjankos選手はEUでファーストブラッドキングと呼ばれ
チームのファーストブラッドの半分をjankos選手が握っているというキチガイ性能
中でもエリスはかなり光っていて今環境トップということもあり期待できます
それとADCno
forg1ven選手もレーン最強として有名ですが性格に癖があるとしても有名です
今回初の世界大会で調子もかなり上がってきているのでこれからも期待できます

次にEDGですがかなり圧勝で中国リーグを上がってきたにもかかわらず
案外危ない試合運びが多かった印象です
特にtopのmouse選手が若干スロー(勝ちを投げ捨てる意味)気味かなと感じました
しかしdeft,meikoコンビにWCS優勝経験のあるpawn、長年人気プレイヤーのclearloveと
かなり期待のかかるチームですのでここで打倒韓国となってほしいですね

残るグループBとDですが
一応僕の予想としては
B SKT&FW
D RNG&TSM
です

SKTは正直ジャングルがあのままならグループステージ突破は厳しいと思います
FWに手玉に取られそうな予感が( ゚д゚ )
C9かFWで迷ったのですがTSM戦でのmeteos選手を見てしまうと
負けてるゲームを勝ちに変えるのはかなり難しいのかなと感じましたので
FWが上がった方が面白いと思ったのでこうしました
pickemではSKT&C9にしていますが(`・ω・´)

グループDはRNGの底力と言いますかmata選手のやばさで一位通過すると読んでます
二位はTSMかSSGなんですが
SSGはADCが他チームに比べて今のところ見劣りするかなと思ったので
doublelift選手が神がかり的スローをしない限りこうなるかなと思いました
それでもやってくれるのがDL選手なんですがね(´・ω・`)

最後に
この大会が終わってからのナーフ予想ですが
top 確定 ランブル
  予想 ジェイス 
jg 確定 ニダリー リー エリス
 予想 オラフ
mid 確定 シンドラ オレリオン
  予想 カシオペア
adc 予想 ケイト エズ
sup 予想 ナミ アリスター

じゃないですかね
もうニダリー触らないでくださいお願いします(´・ω・`)


ひこな

周子P
最近はポジパに魅了されつつある