FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WCSノックアウトステージ注目選手!

未分類
10 /10 2016
次の金曜かにノックアウトステージが開催されます
その中で予選では多すぎたのでこの絞られた人たちの中でも
特に注目選手を選んでいこうかなと思います

グループA
ROX 優勝候補の韓国1位通過チーム
Top Smeb選手
この人は今besttopとして有名でピックも広く
1v1でアウトプレイを連発する猛者です
今大会で既に予選のG2相手にケネンでビッグプレイをしたのでこれからも期待がかかります

JG Peanut選手
ニダリーを使いゴリゴリ相手のジャングルに入っていくプレイスタイルの選手
その戦術を支えるのもレーナーの強さのおかげでもあるので
かなり嚙み合ったジャングラーではないでしょうか
しかし今大会では序盤の動きが怪しく
グレイブス相手にエリスで1v1したりインタビューで弁解はしていましたが
謎のノクターンピックであったりと不思議なプレイヤー

これからはBO5の試合になるので
ROXらしさが見れるようになるのではないでしょうか


ANX 謎のワイルドカード枠からの這い上がり組
Mid Kira選手
オールスターで1v1を優勝したレーン強者
それに裏付けされているように今大会でもかなりレーン戦が強い
ブラッド、アニヴィア、ジェイス、ヴィクターとたくさんのチャンプを
使っている
今大会のOPピックであるシンドラ、カシオペアが使えた場合に
ピックもしくはカウンターがしっかりしているかも見どころである

Sup Likkrit選手
僕自身は全くノーマークだった選手
しかし試合を見てこれはやばいと思い注目し始めた
とにかくAグループはサポートの選手がやばい
gorilla,aphromoo,mithyとその地域でベストサポートの声が上がっているような
プレイヤーがひしめいている
その中でしっかりと仕事をこなしその上試合をキャリーすることもあったので
実力は確かなもの。ブランドスゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!


グループB
SKTT1 昨年優勝チーム今年もこの舞台に上がってきた
本当は全員と言いたいけど絞るなら

Jg bengi選手
長年SKTを支えたジャングラー
エリス、イブリンが得意なプレイヤーで
これからもしかしたら見れるかも
今はチームがBlank選手を気に入っているようで
中々見れないがかなり着々と有利を取る選手
Fakerとの連携はかなり良い

Mid Faker神
言わずと知れたベストミッドレーナー
今は全体のレベルがかなり上がったり
アサシンメタではないので埋もれつつあるかもしれないが
NAでかなり好成績だったJensenをソロキルする様はまるで神だった
シンドラを使い続けようと心に誓った瞬間であった
チャンプはどれでもかなりハイレベルで扱える(それが他の誰にもまねできない部分)

ADC Bang選手
あまり声が上がっているところを見たことはないが
この人もかなりのぶっ壊れ性能
パズドラで例えるならFakerがカエデでBangはミル
キャリータイプでもユーティリティタイプでも必ずと言っていいほど
成果を残す

C9 NAの古豪Haiが抜けた後の不調を脱しここまで来た
Top Impact選手
元SKTの優勝メンバー
今までのスワップメタでは目立たないプレイヤーになってしまっていたが
それがなくなり1v1で実力を遺憾なく発揮している
今はTopは特にランブル、ケネン、ジェイスが選ばれているので
強豪相手にどれを選びどうキャリーするか楽しみです

Mid Jensen選手
NAのベストの座をbjargsenと争った選手
今大会のOPであるシンドラ、カシオペアが両方ずば抜けていて
活躍に期待したい
Banはやめてください(・∀・)


グループC
H2K EUの古豪伝説のRyuを擁するチーム
Top Odoamne選手
正直かなり強い対面が予選ではあんまりいなかったというのもあるが
勝った試合はほぼすべてこの人から始まっている
とにかく1v1が冴えわたりかなりのプレイヤースキルが伺える
ランブルの火力が半端なかった記憶しかない(´・ω・`)

ADC Forg1ven選手
By Far!の人(他のADCと比べて自分が上手いと思いますかという問いに対して)
この発言は嘘でなくレーン戦での強さはものすごい
選ぶチャンピオンも基本キャリータイプでゴリゴリ感が半端ない

EUから残れたのは1チームだけなので1回戦は登ってほしい(願望)


EDG 中国リーグで2位を3-0で下した強豪
Mid Pawn選手
Fakerのルブランを止めた人で2014WCSの優勝者
この経歴だけでヤバさは伝わると思うが
とにかく上手い
今大会では元SKTsubのScout選手と入れ替わる事が多々あるが
出てきた場合はかなり注目

ADC Deft選手
Dopaによるとソロキューヤクザらしい
WCSでのジェイスADCが印象に残っている人もいるだろう
確か相手はFnaticだったはず
集団戦の真っ最中テレポートする様はまさにヤクザであった(意味不明)
それはさておきベストADCとして注目を浴びる彼は
今回かなり調子はいいみたいなので楽しみ


グループD
SSG 今回のダークホース!?
Mid Crown選手
前にも言ったかもしれないけれど
Dopaが今最も強いと言っているプレイヤー
その通りVictorでゴリゴリ試合をキャリーしているので
これから先でも期待がかかる
FakervsCrownは実現するか

Sup CoreJJ選手
正直タムは良くなかったと思うんですが
その後のザイラにドン引きしたので注目
とにかくアグレッシブでしかも上手いという
僕もザイラサポをよくするので参考にしたいと思います


RNG 中国2位のチーム優勝経験者が二人もいる
Top Looper選手
2014優勝者
その時もランブルで大暴れしたので
今大会のランブルもかなり期待できる
神がかり的TPを見せつけていく

Sup Mata選手
今大会でも多分ベストサポートであろう
TSM戦での負けを勝ちに変える姿はまさに牛使いたちの目標になるだろう
しっかりと味方にコールし試合を動かしていく


長くなってしまいましたができるだけ1チーム二人に絞ってみました
かなり失礼なことを言いますが
結構な数のチームに穴が存在しているように感じます
そこを上手くついていくような展開やチーム相性と言ったものが
これからも顕著に出るように思います
頑張れSKTというかBengi&Faker!
三回目の優勝を期待してるぞ(^q^)




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ひこな

周子P
最近はポジパに魅了されつつある

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。